尾行を探偵に頼んだ時の料金と選び方のポイント

尾行を探偵に依頼した時の料金について

探偵の仕事は、浮気調査が8割以上を占めます。
浮気調査は、対象を尾行調査することで証拠を押さえます。

 

その尾行調査の料金体系は、以下のようになっています。
まず、尾行調査は二人で行うのが基本です。
時間は、3時間・6時間・12時間など、探偵社によってまちまちですが、最も短い3時間であれば、8,000〜1万円程度が相場です。

 

料金表には、「二人体制・1日〇時間で〇万円」というふうに書かれていることが多いですが、
それは基本料金という意味も含意しており、その中には報告書の作成費用も入っているのが一般的です。

 

また、調査に車を使う必要がある場合は、1日当たり1万円程度の車両費がかかります。
そして、時間内に調査が完了しなかった場合は、延長ということで、さらに費用がかかります。

 

その金額は、1時間あたり〇万円と書かれていることが多いですが、その金額が調査員一人当たりの物であれば
、実際に調査を行うのは二人なので、その倍の費用が発生することに注意してください。

 

そして、その他には「電車やバスなどの交通費」「飲食店などで尾行した場合の入店費」「出張が必要な場合の宿泊費」「録画用テープの消耗品費」などの費用が請求されます。
こういった経費は見えにくい部分なので、どのくらいかかるのか事前に確認しておいてください。

 

また、時間当たりの単価は探偵社によって差がありますが、値段だけで判断するのは危険なので、いろいろなサイトをチェックして決めたほうがいいでしょう。